ホーム>STAFF BLOG>バックギヤ取付!
STAFF BLOG

バックギヤ取付!

お世話になっております、メカの芦川です!

なにやらまた台風が上陸しそうな感じみたいですねtyphoon

前回の台風でビニールハウスがやられてしまったので、今回は被害がなければと願っています。

 

今回はバックギヤの取付を行いましたのでご紹介します!

いきなりですがクラッチカバーを外します、外すとこんな感じになっています。

201682991939.JPG次はメインとカウンターシャフトのナットを外してバックギヤの部品を組み込んでいきます。

201682992242.JPGそしてドリルで切削していきピンを取付。

201682992419.JPGバックギヤの要の真鍮キーとギヤを取り付けます。

201682992727.JPG

このキーが誤操作をしたときに破損してミッションを傷めない構造になっています。

そのためバックギヤを入れてもバックしなくなったらこちらのキーを交換すればまた使えるようになります。

キーを二つ挿入したらボルトをつけて

201682993334.JPG

カバーにクラッチケーブルなどを移植して取付し

201682993534.JPGバック操作のためのロッドを取付、オイル注入、ヒートシールドなどを取付

クラッチ調整をすれば完成です!

201682993850.JPG

跨ってバックするのが大変になったり、足場が悪い所に停めてバックが大変だったり、

駐車場が斜めだったりしたときにかなり重宝します!

思い当たる方は是非取付てみて下さい!

 

カスタムはハーレーダビッドソン成田まで!

 

HD成田 サービス 芦川

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.hd-narita.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2531