ホーム>STAFF BLOG>憧れたっていいじゃない!!
STAFF BLOG

憧れたっていいじゃない!!

お世話になっております。

HD成田 営業の福島です。

「憧れ」

素敵な言葉です。

人生、色々なものに憧れ、色々な人に憧れるものです。

さて、私はかつてビックスクーターにずっと乗ってまして、同じのを三台乗り継いで。カスタムしまくって、きっとウルトラが軽く買えるくらいに、注ぎ込みまくっておりました。

ビックスクーターと言えば、当時はどこまでローダウンするか、みたいなところがありました。

サスを切ったり、リジットにしたり、とにかく見た目&低さ重視だったんです。

そんな中、革命を起こしたサスがありまして。

当時、どこのサスよりも低く、低いのに乗り心地も損なわない。

そんな夢のようなサスが誕生しました。

うちは50人くらいいるビックスクーターチームだったのですが、限界を目指すならエアサスで地上着地するか鋼鉄か、ってなものでした。

福島もいつかは鋼鉄と思いながら、結局降りてしまったのですが・・・

なんだか、

ハーレーのサスも作り出したって言うじゃありませんか。

あの伝説のサスが!!

新井鋼鉄がついにハーレーにも着手したわけです!!

これはもう、よいに決まってるじゃないですか!!

入れるしかないじゃないですか!!

そんなわけで、

 

フロントサース

arai01.JPG

 

 

 

 

 

 

 

リアサース

arai02.JPG

 

 

 

 

 

 

 

で、福島のFXSはノーマルでローダウンされているモデルのため、このサスの筒の長さが違います。そうすると、鋼鉄サスは取り付け出来ないとのことで、急遽ノーマルサスを用意しました。

arai04.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

これで、前後・鋼鉄サスになります。

arai03.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのサス、決してローダウン目的のものではなく、あくまでも走りを追求した究極のサスです。だってあの、新井鋼鉄なのですから。

ただ、リアは3cmまではローダウンも可能との事です。

見た目も変わり、しかもノーマルよりしっかりした足回りになります。

もうソフテイルは見た目だけ、雰囲気だけなんて言わせません。

しっかり、走れるハーレーになります。

足回りをしっかりキメて、スーパーチューナーでパワーアップするもよし。

スーパーチューナーでパワーアップしたら、それを受け止める足回りを作るもよし。

どっちも一気にやっちゃうと、かなり進化しちゃっていいかもしれません。

今月いっぱい、HD成田はスーパーチューナー8%引きキャンペーンやってます。

fc2_2013-09-16_16-41-35-973.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新井鋼鉄のサスを体験したい方、

店頭の試乗車 2014FXSBに搭載してあります。ぜひ、体感して下さい。

福島も取り急ぎ、自分のFXSに取り付けて、インプレッションしたいと思います。

憧れのハーレーに憧れのサスを搭載出来て、感無量なHD成田の福島でした

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.hd-narita.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1662

コメントする