ホーム>STAFF BLOG>統括サービス責任者 堀>アクセルワイヤーショート加工&止め金具
統括サービス責任者 堀

アクセルワイヤーショート加工&止め金具

堀ブログです。

 

梅雨らしい天候です。減水したダムには恵みの雨です。

釣りで通っているダムも水位が戻ることを祈ります。

満水時にオーバーハングに入れるスキッピングキャストが気持ちいいです。

以前、某バスプロの方に湖上でキャストを褒められました・・・。

ヤバかったです・・・。嬉しすぎでした。

 

さてさて

スロットルワイヤー買ったはいいけど、注文したはいいけど若干長い・・・。

メーカーに頼むにも別注で作成するとお値があまりにも・・・。

という時はご相談を。

 

まずはこんなものを作ることから始めます。

P6113014.jpg

P6113016.jpg

 

タイコ?太鼓?アクセルワイヤーの先端についているあれです。

 

真鍮の丸棒を切断・穴あけ・穴のザグリ加工して終了。

(真鍮の材料が工場になく、使ってない自前のポンチを流用です)

 

こいつにカットしたワイヤーを通して、ワイヤーの先端を花状に開いて、

溶かした鉛に「ジュっ」と漬けます(ハンダ付けみたいな感じですね)

 

あとは金具部分のカシメ作業やらなんやらで、アクセルワイヤーショート加工が終了。

このショートワイヤーを使用するのが幕張店店長の小田島の先日のブログの車両。 

(幕張ブログもぜひぜひご覧くださいませ!)

 

ということで次にこんな物を作りました。

P6133019.jpg

P6133018.jpg

 

アクセルワイヤーが無駄に遊ばないように固定したいところです。

オーソドックスに針金的なモノでの固定も考えましたが、

カスタム車です。

 

ということでちょっとひと手間簡単なプレゼント。

P6133021.jpg

P6133022.jpg

 

無造作に曲げて先端を削ったステンレス棒。

こいつをカラーにあけた穴に刺して溶接して終了です。

ええ。自由気ままです。

 

堀ブログでした! 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.hd-narita.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1351

コメントする